2014年03月19日

100,000


思いついたその日からすぐできる10万円以下でバイク免許を取る方法まとめ

481575_38651354.jpg


http://gigazine.net/news/20090629_motorcycle_license/

   
posted by don at 09:36| 宮崎 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月09日

卒業検定

さて今日は、卒検。朝から3コースを繰り返しシュミレーション、先生を信じて3コースのみ、12時半に家を出て1時にスクールに到着、早速受付で検定料¥5,000を支払い すると受付の子が「2時に2輪部へ来て下さい」と、え!また 待たされるわけ、2輪部へ行って、バイクに跨り、乗車・降車の練習、すると続々卒検を受ける人たちが集まってきた、皆緊張して話し声もしない、自分は、顔見知りになった50代のおっちゃんと、色々話し合い、自分も先輩面して、アドバイス、そのおっちゃん、夏の遊びがなくて 免許を取りに着たみたい、冬は鉄砲撃ちが始まるらしい。もう友達からKAWASAKIの1300ccを譲ってもらうそうだ、余裕のある人はすごい、なんやかんや話していると2時、教官がやって来た。しかも2人、大型が4名 中型が8名の受験者、2人で審査するそう、名前を呼ばれ自分は2番、自分としては、1番手が何となく良かった、教官の試験の説明、途中変なジョークを言うが、皆笑う余裕もなし、コース発表 予想どうり「3コース」説明が終わりスタンバイ、1番手の彼は、急制動で2度失敗で中止、さあ自分の番、手をあげて「2番 ○○ よろしくお願いします。」バイクの前後確認 フロントブレーキ サイドスタンド解除 後方確認 跨ると同時にリアブレーキ 左手でミラー確認 キーON N確認 クラッチを握り セルスタート ギアをロー 右ウインカー 後方確認 スタート 止まれで停止 坂道発進OK 急制動OK 踏み切りOK 美透視の悪い交差点OK クランク(ウインカー消し忘れ) 1本橋(ちょっと短いかな?) S字OK 波状路OK スラローム(何故かクラッチ握ったまま走行) 30Km走行OK 危険物回避OK 発着所到着 ギアN キーOFF 後方確認 後者 手をあげて[ありがとうございました」終了。3番手の彼、急制動2度目でOK完走 4番手の彼 もう1年前から通っていて、教習に9ヶ月 卒検3度目らしい 難なくクリア 4人終わったところで 教官の注意 1番 「リアを使えば止まったのに」2番「低速安定と優先道路の判断」3番「走り込みがたりない」4番低速安定」 え!自分だけ2つ 不安 中型も8人中3人途中中止みたい、教室に待たされ 教官から合格発表ヤッホー合格 安全運転の心得の作文を書かされ 卒業証明書をもらい終了。担当の山崎先生に御礼を言いたかったけど時間がなくて 言えずじまい 楽しい教習時間でした。 
posted by don at 22:22| 宮崎 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月08日

12時限目

さあ 最後の時間3コースばかり 先生に本番同様監視塔に登ってもらい、スタート 1本目 急制動ちょっと不安、2本目確認ちょっと不安、3本目何とかこのまま緊張せずに出来ればOK、でも先生の顔が緊張気味 大丈夫かな?先生から「明日1時に受付してください。」と
posted by don at 22:22| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11時限目

今日は、最後の教習 ちょっと寂しい気分 そういえば生徒の顔ぶれも皆変わったなと思いながら、ヘルメット、ゼッケン、グローブを装着、教習開始。いつもの課題 クランク・1本橋・S字・波状路・スラローム 何とかクリア、明日の検定3コースと予想3コースばかり繰り返し練習、急制動がいまいち微妙、
posted by don at 22:22| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年10月01日

10時限目

今日は、シュミレーション、トラックに乗り込みゲーセンのバイクみたいなのに跨り、シュミレーション、操作は本物のバイクと同じ街中でどのような事故を起こさないような運転をするか、先ずアナウンスに従い運転、交差点で右 トラックがパッシングで道を譲ってくれ曲がろうとしたらトラックの横からバイクが出てきてクラッシュ、次 お客を見つけたタクシーが反対車線から急に曲がってきてクラッシュ 次 見通しの悪い右カーブでトラックがセンターラインオーバーでクラッシュ 次 3台の縦列駐車を追い抜こうとしたら真ん中の車が急に出てきてクラッシュ なかなか難しいですね、普段実際バイクに乗っているときは危険予知できていると思っていたのに、シュミレーションでは5回も事故りました。 普段は3人同時にシュミレーション教習を受けるところを今日は自分だけなので なんとコース3つ走らされました、ただ時間が余っていただけなのに少しでも実写に乗せてくれればいいのに。今日はこれで終了 今後の予定を確認して帰宅
posted by don at 22:22| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年09月24日

8時限目

今日は、2ヶ月ちょっとぶりの教習。暇だったので仕事を午後からサボり教習場へ、先生も心配していたみたいです。早速コースイン、課題コースを何週か、久しぶりに750CCのクラッチを握ったら、ほんの10分で左手パンパン、何とか各課題はギリギリセーフ、検定コース先ずは1コース何となくうる覚えでクリア。休みの時に自分のバイクに乗っていたの良かったのか?少し心配なのは、1本橋とスラローム、スラロームばかりを繰り返し練習、いまだにアクセルのタイミングがわからない。最後に外周の中央線をパイロンに見立てスラローム暴走族みたいでした、この日の1時間目終了。
posted by don at 22:22| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9時限目

それでは、急制動を始めます。先ずは、40キロキープを体で覚えましょう。外周を4周ほどメーターをにらみながら40キロを覚えようとするが難しい、とりあえず急制動に挑戦、先ずは30キロから難なくクリア、信号の交差点から進入、曲がり終わったところで2速、3・4速と早めに40キロをキープ、ブレーキポイントが早すぎ、次 何故かシフトダウン(いつもの癖)先生にお手本をお願いしたら {「さっきバイクのオドメーターを見たら44444が並んでいた」とちょっと嫌そう強引にお願いしたらなんと停止線オーバー、先生の意地なのかもう1度挑戦、今度はタイヤがロック、可愛そうなので止めてもらいました。次に自分10本程走って何とかクリアその後先生と2台で、普段走らないところを色々走らせてもらいました。で終了 来週シュミレーションをして、その次の週2時間乗りその次の日卒検をお願いして帰りました。
posted by don at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月14日

7時限目

教習スタート、もう一人の生徒と外周をガンガン周ってスタート位置、次は3コース何となく覚えていたので、早速コースインもう一人の生徒は急制動を練習してるのに、僕はまだ1度もしたことない、なんで、同じぐらいの教習時間なのに、3週して、先生が「1本橋ぎりぎり10秒、スラロームぎりぎり7秒ですね」スラロームばかり重点的に練習、わかりました、ニーグリップがまだ甘かったみたい、何となく掴めてきた。毎日でも練習したくなってきた。終了間際また3人で外周をガンガン2周周って終了。
「次の時間から急制動はじめます。」いよいよ次の時間から急制動生徒一人一人プログラムが違うのか?
posted by don at 22:22| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6時限目

今日は、先週に続き晴天、自動車学校に着いたと思ったら、大事な物を忘れていた、「長袖のシャツ」仕方なく合羽を着て、教習開始、先ずは外周を走り8の字で体慣らし、いよいよ検定コースの練習、先ずは1コース、馬鹿みたいに1コースだけ覚えていたので、コースはばっちり、1本橋とスラロームがいまいちタイムが出ない、2周ほどしたら先生に、検定のスタート地点に呼ばれ、「次2コース行きます」いったん監視塔の部屋に入り2コースの暗記、「覚えたら外に来て下さい」何となく覚えて外に、「検定方法を教えます」先ず検定員に手をあげて、番号と名前・よろしくお願いします・後方確認・フロントブレーキ・サイドスタンドを外し・跨りリアブレーキ・左手でミラー確認・左手でキーON・クラッチを握り・セルスタート・ローに入れ・右ウインカー・後方確認・コースイン・コースを周ってゴール・ニュートラ・右手でキーOFF・フロントブレーキをかけたまま降りて・サイドスタンド・終了。覚える事がたくさんです、進路変更の位置・ウインカーを出すタイミング、まだまだ完璧ではありません
posted by don at 22:15| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月07日

5時限目

これからみきわめ、どきどきしながらもう一人の生徒と3台でコースイン、早速課題スタート先生は、もう一人について、僕は一人ぼっちで課題、何回か課題をしていると先生がやってきて、「後をついてきてください」坂道発進、踏み切り、障害物回避等を終えたら、「検定コースを回ってみましょう、先ずは1コース行きます。」え!みきわめはと思いながらまだうる覚えのコースを、先生の後について、とても長く感じた、大丈夫かあ。で外周を何度か走りながら、急制動の為の40キロを体感で覚えようとメーターを見ながら先生の後をついて、何周かしたら教習終わり、最後までみきわめはなかったけど、先生が「着替えたら来て下さい」と、行ってみたら無事第1段階終了の印鑑をくれました。また来週の予約をして帰宅
posted by don at 22:23| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4時限目

今日は、久しぶりの晴天、初めての晴天の教習です。先週の反省で、自宅を9時30分に出発、教習20分前の10時に到着、早速ゼッケンを着けヘルメットをかぶり、グローブをはめ、他の生徒に挨拶、すると先生がやってきて、教習スタート、先週の反省 フロントブレーキに指をかけない使わないと思い軽く外周を回りいつもの課題、1週間乗ってないと、忘れるもので、1本橋タイムNG S字OK 波状路OK スラロームNG クランクOKやばいです。何本か課題を回った後に、8の字を2速でクラッチもブレーキも使わずに回された、速度がどうも怖い、はじめにリーンウィズで、次にリーンインでリーンアウトどれもこれも怖い、次に3速でと言われたときにはびびりました。でまたいつもの課題に戻って、どれもなんとかOKになってきました、先生が「次の時間みきわめです。課題が出来ているか見てみます」だとちょっと緊張で、外周を流してこの時間終わり。
posted by don at 22:22| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月30日

2時限目

学校まで車で20分、で、余裕を見て30分前に自宅を出発、が、雨のため皆ノロノロ運転 やばい遅刻すると思いながら何とか教習開始2分前、途中片道1車線を100キロオーバーで激走、しかも駐車場が空いてない、微妙なスペースを見つけて無理やり駐車、2輪の所までダッシュなんとか間に合って、教習開始、今日もゴリラーマン、マシンは23号車。早速この前の復習1本橋・S字・クランク何とか1本橋の10秒以上走行以外クリア、「じゃ!ついてきてください」次は、波状路 なんだこりゃ凸凹にハンドルを取られてこえ〜、次スラローム何となくクリアだが、タイムが遅い、「はい、これを繰り返してください」、1本橋(10秒以上・練習13秒以上)・S字・クランク・波状路(5秒以上)・スラローム(7秒以内)今日の問題その1は、波状路先生の見本を見ると、凸で、アクセルをブン!で、ブン!ブン!ブン!と抜けていく、うまくいかん、すると先生が「立つのではなく、タンクに座ればいいです」と、あ!なるほど、でも、途中でエンストしたり、止まってしまったり、難しい、問題その2 スラローム倒すのが怖い、遅すぎる。で、終了、車庫へ。
posted by don at 22:45| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3時限目

今日の2時限目、今度は、男前の違う先生、楽しいそうな 前の続きを、1本橋は、12秒まで落ち着いてきた、波状路は5回目ぐらいで7秒まで出来だした、問題スラローム、先生のアドバイスでライン取りを教わった、車体を倒して大きく回ればパイロンには当たらない、先生を見てると2速アクセルだけで、これまた ブン!ブン!ブン!と、派手に吹かしながらクリアしていく、しかし、自分はエンジン音もそのまま進入から出口まで、同じ速度で通過していく、先生のようにブン!と出来ないブン!と吹かせば車体が起きるといわれても、タイミングが掴めない、しかし6秒台にはなるようになってきた、次に外周を先生の後についてぐるぐる、どうもフロントばかりブレーキを使うのと、フロントブレーキレバーに、人差し指を、かけたまま乗る癖がなかなか取れない、何となくシートポジションとニーグリップがわかってきたが、もっとしっくりくる所があるはず、先生が「バイクなに乗ってるのですか」と、多分XL250Rと言っても分からないと思い「250です」 「なんですか」 「XLです」 「どこですか」 「ホンダです」 「ああ?」 「ほら!ライトにこんなカウルの付いた」 「ああ?」 ほらやっぱりわからん。でも、なかなか楽しい先生です。
posted by don at 22:12| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月23日

1時限目

通常 入校式の次の日に、担当の先生が決まって、それから教習が始まるそうだ、だが1日でも早く取りたいので、受付で取りあえず「乗せて」と聞いてみたら、受付の姉ちゃんが小声で「2輪部の所に行ってみてください」と教えてくれたので、直接行ってみたらなんなくOKでした。さ始まりです。そこら辺に置いてあった1番大きそうなヘルメットを借りて、合羽も借りて、マイグローブをはめ、ゴリラーマンに似た先生に指導してもらいました。「はい、またがってください」普段の足が250ccなので、やはり750ccは重い、油断できない重さ 次、「センタースタンドです。」先生の見本、「重いからスタンドに右足をかけてエンジンガードを左足で、蹴り上げてください」、僕は、右足と両手だけで難なくクリア、体重に感謝。次バイクを横にして、「はい、起こしてください」 え!どこ持てばいいの?と思いながら、持つところが見当たらなかったので、ハンドルだけで力ずくで、難なく起きた。「力強いですね」先生、まあね!次、「はい、この8の字を押してみてください」 やはり、重い、左に進むときにはいいが、右に曲がるときは、油断できないですな、「じゃ!外周 周って見ましょうか」外周を、4周ぐらい先生の後をついて、いい感じ で、8の字 クランク 低速は大型の重さを感じます。いよいよ1本橋、1回目は落ちずに通過、S字をすぎクランクをすぎまた、1本橋 ゆっくりを意識しすぎて、ほんの1・2メートルで落下、すぎはエンスト、落下、エンストを繰り返し先生が「後輪がのるまである程度スピードスピード出してください」あ!なるほど、アドバイスを聞き次からは落ちなくなった、でもまだまだ7・8秒、左手もクラッチが重くて、半クラが出来ない、先生が「左手痛いですか」 はい!すると先生が「早いですね」そらそうでしょう。普段30分も半クラするこたねえよ。と思いながら、4・5回1本橋・S字・クランクを繰り返し1時限目終了。来週の予約をして帰宅
posted by don at 22:26| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入校式

朝、少し時間の余裕を見て9時半に、家を出発、スクールに9時50分に到着、早速受け付けに、お金を払いに行ったら、受付のお姉ちゃんが、何も言わずに僕の書類を持ってきてくれ、「え!なんで名前がわかったの」と聞いたら、お姉ちゃんは「ニヤ!」と笑っただけでした。おおお好印象このお姉ちゃん、「お呼び致しますのでそちらでお待ちください」と、ロビーのイスに座りぼーと待っていると、色んな若い兄ちゃんたちが、それが学校に来る格好かと色々思っていると10時に、でも始まる気配はなし、始まったのが10:30かなり不満 で 内容は、教習カードの写真撮りと視力検査、そんなもん着た者からすればいいのに、あと簡単な説明と数字書いたり、棒書かせたり、「はい」か「いいえ」を書かせるやつそれだけ、しょうもない。
posted by don at 15:23| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年06月16日

入校予約

月末まで、講習費が\73.500と聞いたのでフェニックスモータースクールに、入校の申し込みに行ってみました。
 毎週月曜日しか、受講できないとお願したら、来週の月曜日 午前10時の入校式に来て下さいと。
posted by don at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大型自動二輪の免許取得までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。